勝之介の工作日記 - スタイル

ホーム > とだ的漫画の作り方 > スタイル

スタイル

090422
3日連続でジョナサンのスクランブルモーニング¥598です。
今日は朝6時からジョナサン。
昨日はジョナサン→ホームセンター島忠のハシゴでした。
おかげでようやくネーム第2稿完成。
午後3時から編集部で打ち合わせ予定です。

前回のネームは、細かいところは説明文にして、おおまかな話の流れだけを描いたものでした。
今回はその流れを念頭に、入れたい要素を思いつく限り入れた感じです。
ここまでがスムーズにできると、もう一息って感じです。
あとはその雑然とした中から、今回入れるべき要素を絞り込んで、読みやすい形にシェイプアップして行きます。

長年この仕事をやってると、自分の特性がどんなで、どこが得意でどこが苦手かわかって来ます。
とだの場合、アイデアはたくさん思いつくけど、その中でどの要素が今回の話で重要か?どのアイデアはなくてもいいか?と言う、全体を見渡した上での構成が苦手なんだとわかりました。
そう言うところは悪あがきせず、編集さんに頼ることにしています。
「編集と作家には役割分担があるんだ!」と思うようになってずいぶんネーム作業がラクになりました。
本当はそう言うところも苦労して自分で練り上げた方が、作家としての力量もUPするのかもしれませんが…
「まぁ映画だって監督、脚本、演出、etc…と役割分担してることだし」と開き直っています。
編集さんと雑談が7割の打ち合わせをしたり、アドバイザーに無理難題を投げかけてみたり、たくさんの人とわいわいやりながら進める今のやり方が、より発想が広がるし楽しくて好きなんです(^^)

でも本当の理由は、自分一人で深いところに入り込むと、出てくるものが突飛すぎて他の人から共感を得られないことが多いからなんですけどね(^^;)
中途半端な状態でもネームを見てもらって打ち合わせをお願いするのは、あまりに突飛な方向へ外れすぎていないか?ときどき確認しないと心配なのかもしれませんね(笑)
そう言うやり方を容認してくれている周りの皆さんに感謝です。

さて!今から少し仮眠を取って、気力充実して打ち合わせに向かおう!
おやすみなさ〜い

ホーム > とだ的漫画の作り方 > スタイル


Twitter
Twitpic

とだの商品に限らず上のアイコンをクリック・もしくはサーチBOXを使ってAmazonでお買い上げくださると、作者にちょっとだけバックマージンが…(^^;)

Feeds


Return to page top